2021年07月12日

富士通アクセラレータープログラム「Work Life Shift」に採択されました

富士通株式会社が運営する「働くということだけでなく、仕事と生活をトータルにシフトし、Well-beingを実現する」をコンセプトとするアクセラレータープログラム Work Life Shiftに、株式会社セルフケアテクノロジーズが採択されました。

当社は富士通自身を変革する全社DXプロジェクトと連携し、まずはWork Life Shiftを富士通社内で実践。そして新たな働き方改革の具体的なソリューションを共に創り上げ、スマートウォッチを活用した次世代ヘルスケアアプリ「セルフバンク」を企業向けに外販していきます。

プレスリリース:富士通アクセラレーター for Work Life Shift 採択企業発表!!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000037120.html

【富士通アクセラレーター for Work Life Shift 概要】
FUJITSU ACCELERATORは、「イノベーションによって社会に信頼をもたらし、世界をより持続可能にしていく」という富士通グループのパーパスに基づき、スタートアップとの共創を実現すべく活動されています。

株式会社セルフケアテクノロジーズは下記の「ニューノーマル社会における新たな働き方改革を実現するWork Life Shift」で富士通に提案を行い、採択に至りました。

カルチャーチェンジ>健康、ストレスチェック
・従業員のストレス状況を個人に意識させずリアルタイムに把握するツール/デバイス
・上記データを個人は特定しない形で集計、分析するツール/サービス/ダッシュボード
 例)ウェアラブルデバイスを用いて個人のストレス状況を把握・分析するためのツール/デバイス/サービス
・従業員の運動不足を把握し、解消を促すことが出来るツール/デバイス
・その日の体調や状況に応じて、最適なスケジュールをレコメンドするツール/サービス
(ライフログデータとスケジュールの連携が出来ることが望ましい)

富士通アクセラレーター for Work Life Shift サイト:https://www.fujitsu.com/jp/innovation/venture/entry/index.html

【富士通アクセラレーター 概要】
富士通アクセラレーターは、革新的なスタートアップの技術・製品と富士通グループの製品・ソリューション・サービスを組合せ、世の中へ新たな価値を提供することを目的とされています。2015年から開始し、これまでスタートアップ110社との共創事業が生み出されてきました。豊富な顧客基盤を持つ富士通の事業部門とのマッチングによる新たな事業機会の創出を目指しています。

富士通アクセラレーター サイト:https://www.fujitsu.com/jp/innovation/venture/